INTRODUCTION

− Beauty Whiteのご紹介 −

− 歯が白くなる理由 −

Beauty Whiteのホワイトニングは、弊社の顧問歯科医師である保坂尚紀が作り出した
SCTCシステムによって歯を白く清潔にします。

「Beauty White」SCTC(Self Chemical Tooth Cleaning)とは歯科医が開発した弊社独自の技法です。 この技法により今までは取れなかった歯の汚れやステインを効果的に除去し健康で白い歯を実現いたしました。 日常のブラッシングでは、落としきれないステイン(コーヒーやたばこのヤニ等の着色汚れ)をビューティーホワイト溶液を歯面に塗布し マシーンの光を当てることにより、化学反応がおき、汚れが分解して浮き上がります。 また、虫歯菌や歯周病菌をやっつけてくれる効果や口腔内の雑菌もやっつけてくれるので口臭予防や口腔ケアにも最適です。 歯の表面のコーティング作用もあるので汚れが付きにくい歯になります。

− BeautyWhiteのしくみ −

− BeautyWhiteの溶剤 −

医学博士により、科学的な溶剤の効果検証を行いました。数値結果は以下の通りです。
尚、数値の検証に関してはアナログ的なシェードガイドを使用せずデジタルで数値が出るもので測定しております。

 
溶剤 W社溶剤 P社溶剤 BeautyWhite溶剤
数値 0.51 0.61 1.13

※数値が大きいほど科学的清掃効果が高いことを示しています。(施術一回目後 0.88 / 施術二回目後 0.25)

BWの溶剤は約2倍の
ホワイトニング効果

普通のハミガキでは落としきれないステイン(よごれ)を分解・除去!
抗菌・殺菌効果で口臭予防や口腔ケアにも最適!

− 他のホワイトニングとの比較 −

− ダブルホワイトニングで効果が倍増 −

「医学博士」が開発した
美白歯磨き粉

弊社のホワイトニング専用歯磨き粉の有効成分モノフルオロリン酸ナトリウムにより歯を傷つけずに、 浮き上がった汚れを除去し、エナメル質の再石灰化を促し虫歯になりにくい歯にしてくれます。 また、ポリリン酸ナトリウムによりコーティング効果をもたらし汚れが付きにくい歯にして輝きを与えます。 グリチルリチン酸ジカリウムにより、歯周病、歯肉炎、口臭を予防してくれます。 これらを併用してすることにより、ダブルホワイトニング効果を実現いたします。

− 歯科ホワイトニングとの比較 −

比較項目 歯科ホワイトニング セルフホワイトニング
溶剤の主成分 過酸化水素 酸化チタン
光源 過酸化水素 青色LEDで強い熱を発しない
効果 1回でも効果は期待出来るが継続することにより
効果が持続
1回でも効果は期待できるが継続することにより
効果が持続
人体への影響 過酸化水素を歯に浸透させるため、時として歯痛が発生したり、歯茎に付着すると炎症を起こすことがある 酸化チタンは歯や歯茎への付着、人体に取り入れても問題ない。そのほか殺菌効果や汚れが付きにくくなると言われている
施術の痛み 痛む場合が多い、繰り返すと
地殻過敏のリスクがある
なし
作用 一般的には歯の表面のエナメル質の
結晶構造を変質させる
有効成分が黄ばみを浮き上がらせ除去し、
その他抗菌/殺菌/消臭効果が期待できます
料金
(1回あたり)
10,000円〜100,000円 3,500円
食事制限 あり なし
虫歯・人工歯への
適応性
レントゲン検査等が必要で歯質や詰め物の有無等により背術できない場合もある 歯質や詰め物の有無、過敏症等に関わらず
施術できる
汚れの付着性 術後一般的に高まる 一般的に低くなる

Beauty Whiteは従来の歯科医院のホワイトニングと比べて、 お客様のご負担(お金・痛み)が軽減されたサービスです。 更に、色の戻りが少ない(汚れにくい)という特徴があります。

− Before&After −

被験者:33歳(女性)
タバコ:吸わない
コーヒー:1日1杯程度
ワイン:飲まない
ホワイトニング経験:なし
※効果には個人差がございます。

被験者:31歳(女性)
タバコ:吸う
コーヒー:1日1杯程度
ワイン:飲む
ホワイトニング経験:なし
※効果には個人差がございます。

被験者:24歳 男性
タバコ:吸わない
コーヒー:1日3杯程度
ワイン:飲まない
ホワイトニング経験:なし
※効果には個人差がございます。

タバコを吸う方やワインやコーヒーを飲む方でも、
歯の白さは持続されますのでご安心ください!

POINT

歯科医院のホワイトニングは、30分で終わるという広告メッセージを度々目にします。 しかし、それは施術時間であり、待ち時間や移動時間を含めるとホワイトニングに2時間ほど時間を費やしていることになります。セルフホワイトニングなら、たったの30分ほど。 その差は歴然です。あなたの大切な時間を有効に使うことができます。

INTRODUCTION

− Beauty Whiteのご紹介 −

− 歯が白くなる理由 −

Beauty Whiteのホワイトニングは、弊社の顧問歯科医師である保坂尚紀が作り出した
SCTCシステムによって歯を白く清潔にします。

「Beauty White」SCTC(Self Chemical Tooth Cleaning)とは歯科医が開発した弊社独自の技法です。 この技法により今までは取れなかった歯の汚れやステインを効果的に除去し健康で白い歯を実現いたしました。 日常のブラッシングでは、落としきれないステイン(コーヒーやたばこのヤニ等の着色汚れ)をビューティーホワイト溶液を歯面に塗布し マシーンの光を当てることにより、化学反応がおき、汚れが分解して浮き上がります。 また、虫歯菌や歯周病菌をやっつけてくれる効果や口腔内の雑菌もやっつけてくれるので口臭予防や口腔ケアにも最適です。 歯の表面のコーティング作用もあるので汚れが付きにくい歯になります。

− BeautyWhiteのしくみ −

− BeautyWhiteの溶剤 −

医学博士により、科学的な溶剤の効果検証を行いました。数値結果は以下の通りです。
尚、数値の検証に関してはアナログ的なシェードガイドを使用せずデジタルで数値が出るもので測定しております。

 
溶剤 W社溶剤 P社溶剤 BeautyWhite溶剤
数値 0.51 0.61 1.13

※数値が大きいほど科学的清掃効果が高いことを示しています。(施術一回目後 0.88 / 施術二回目後 0.25)

BWの溶剤は約2倍の
ホワイトニング効果

普通のハミガキでは落としきれないステイン(よごれ)を分解・除去!抗菌・殺菌効果で口臭予防や口腔ケアにも最適!

− 他のホワイトニングとの比較 −

− ダブルホワイトニングで効果が倍増 −

「医学博士」が開発した
美白歯磨き粉

弊社のホワイトニング専用歯磨き粉の有効成分モノフルオロリン酸ナトリウムにより歯を傷つけずに、 浮き上がった汚れを除去し、エナメル質の再石灰化を促し虫歯になりにくい歯にしてくれます。 また、ポリリン酸ナトリウムによりコーティング効果をもたらし汚れが付きにくい歯にして輝きを与えます。 グリチルリチン酸ジカリウムにより、歯周病、歯肉炎、口臭を予防してくれます。 これらを併用してすることにより、ダブルホワイトニング効果を実現いたします。

− 歯科ホワイトニングとの比較 −

比較項目 歯科ホワイトニング セルフホワイトニング
溶剤の主成分 過酸化水素 酸化チタン
光源 過酸化水素 青色LEDで強い熱を発しない
効果 1回でも効果は期待出来るが継続することにより効果が持続 1回でも効果は期待できるが継続することにより効果が持続
人体への影響 過酸化水素を歯に浸透させるため、時として歯痛が発生したり、歯茎に付着すると炎症を起こすことがある 酸化チタンは歯や歯茎への付着、人体に取り入れても問題ない。そのほか殺菌効果や汚れが付きにくくなると言われている
施術の痛み 痛む場合が多い、繰り返すと地殻過敏のリスクがある なし
作用 一般的には歯の表面のエナメル質の結晶構造を変質させる 有効成分が黄ばみを浮き上がらせ除去し、その他抗菌/殺菌/消臭効果が期待できます
料金
(1回あたり)
10,000円〜100,000円 3,500円
食事制限 あり なし
虫歯・人工歯への適応性 レントゲン検査等が必要で歯質や詰め物の有無等により背術できない場合もある 歯質や詰め物の有無、過敏症等に関わらず施術できる
汚れの付着性 術後一般的に高まる 一般的に低くなる

Beauty Whiteは従来の歯科医院のホワイトニングと比べて、 お客様のご負担(お金・痛み)が軽減されたサービスです。 更に、色の戻りが少ない(汚れにくい)という特徴があります。

− Before&After −

被験者:33歳(女性) / タバコ:吸わない
コーヒー:1日1杯程度 / ワイン:飲まない
ホワイトニング経験:なし
※効果には個人差がございます。

被験者:31歳(女性) / タバコ:吸う
コーヒー:1日1杯程度 / ワイン:飲む
ホワイトニング経験:なし
※効果には個人差がございます。

被験者:24歳 男性 / タバコ:吸わない
コーヒー:1日3杯程度 / ワイン:飲まない
ホワイトニング経験:なし
※効果には個人差がございます。

タバコを吸う方やワインやコーヒーを飲む方でも、歯の白さは持続されますのでご安心ください!

POINT

歯科医院のホワイトニングは、30分で終わるという広告メッセージを度々目にします。 しかし、それは施術時間であり、待ち時間や移動時間を含めるとホワイトニングに2時間ほど時間を費やしていることになります。セルフホワイトニングなら、たったの30分ほど。 その差は歴然です。あなたの大切な時間を有効に使うことができます。